DeHorang株式会社

  • よくあるご質問

加盟から出店までの流れ

もともとはゲームセンターで働いていました。ちょうど飲食の事業をしていこうと考えていました。 昔から焼肉が大好きで、肉焼屋野田店に週1のペースでよく行っていました。
肉焼屋のお肉ってすごく美味しくて、僕の家族も焼肉大好きでいろんな焼肉屋さんに行ってたんですが、1度肉焼屋に行ってからはそこの常連で他のお店に行けないくらいでしたね。
「肉焼屋のお肉って美味しいし、いつ行っても流行ってるよね」という事で、1度話しを聞いてみようという事で、三井社長に話しを持ちかけたところ、フランチャイズを募集しているという事だったので、フランチャイズでやらせてもらおうというところからのスタートでした。

加盟の決めてはもちろん肉焼屋のブランド力もあるんですが、三井社長の人柄が大きいですね。フランチャイズでお願いする時は人と人との繋がりが大切だと感じていたので、信頼できる方としたかったです。
そこで三井社長が1番信頼できると感じました。

本部のサポートで良いところは、いつでも相談に乗ってくれることです。
オープン当初のすごく忙しい時はスタッフが足りないくらいでした。その時に三井社長自ら応援に駆けつけてくれたり、他店舗からスタッフを派遣していただきました。そういった困った時にいつでもサポートしていただけることや、三井社長自ら自分の店のようにサポートしていただく事がすごくありがたかったです。

他社のフランチャイズもいろいろ見ていましたけど、三井社長と話しをさせていただいてからは肉焼屋でやろうと決めていました。
1番手堅いかなと感じていたので。

目標は肉焼屋のブランドで複数店舗の展開ですね。
もともと三井社長に設定してもらった、3年で達成できるようにという月間の売上目標があったんですが、自分でも考えていませんでした(笑)

オーナーの醍醐味はお店と共に人格や人間力をの成長ができることです。
三井社長を見ていると、三井社長がいるからアルバイトや社員の方が集まっているんですね。
私はまだまだ人を惹きつけていく魅力はないんですが、これから三井社長のように、付いていこうと思われるような人に成長していけたらなと思います。三井社長のように人を惹きつける力をつけていきたいです。
営業し出して半年ぐらいですが、正直忙しさはあります。ただ、それがすごく楽しいです。
スタッフと協力してやり遂げる事や、お客様の笑顔を見るのがやりがいですね。

page top

page top